グランプリ
東京都立大崎高等学校
ペーパージオラマ部・紙乃珈琲店
「ブラジルコーヒー宣伝販売本部」

準グランプリ
城北埼玉中学・高等学校
模型部・城北埼玉高校模型部(壱)
「ジュラシックワールド」

ベストプレゼンテーション賞
共立女子中学高等学校
地理歴史部・地歴女子
「原点〜家康の思い〜」

審査員ヤマタク(山田卓司)賞
攻玉社学園
ガンダム研究部α
うごめく鋼鉄と暗がりの住処

タミヤ賞
城北埼玉中学・高等学校
城北埼玉高等学校模型部(壱)
銀河鉄道999 ~機械帝国の崩壊~

プラッツ賞
攻玉社学園
ガンダム研究部β
水上基地リグ

シモムラアレック賞
香川高専学校・高松キャンパス
美術部造形部門
サマーバケーション!

cobaanii mokei工房賞
高輪中学高等学校
模型部ゲートウェイ
End of War~最後の犠牲者

アスカモデル賞
海城高校
模型部・スシヅメモデラーズ
All in the golden afternoon...

審査員さかつう(坂本憲二)賞
東京都立大崎高等学校

ペーパージオラマ部・イイタビユメキブン
お湯のソノリティー

エコーテック賞

浜松城北工業高等学校
機械科3年課題研究・レーザー班
船と橋

紙創り賞
静岡県立科学技術高等学校
科技高模型部
語られぬ戦場

ウッディ ジョー賞
帝京中学・高等学校
模型同好会・ガンプラ制作班
厄祭戦

スタジオユーワ賞
クラーク記念国際高等学校
クラーク名古屋模型同好会
ビヨンド・ザ・タイム

審査員リョータ賞
英数学館高等学校
科学部

「はやぶさ2,リュウグウにタッチダウン 」

ファインモールド賞
栃木県立宇都宮高等学校
地理部模型班
Rice Field

セメダイン賞

島田樟誠高校
島田樟誠高校模型部
機龍vsマジンガーZ渋谷大決戦

ハセガワ賞
東京都立竹早高校
竹早模型部
DREADNOUGHT

青島文化教材社賞
星翔高等学校
機械研究部・チーム関西
自衛隊車両の一般公開

ダンケズ・モデルスタジオ賞
静岡県立静岡東高等学校
総合科学部・東高科学部
ヤシマ作戦

第6回ハイスクール国際ジオラマグランプリ

#HiD2019

開催概要・大会ルール

​作品レギュレーション

このページ内容をPDFでダウンロードできます。
​※2019年1月25日に応募受付を締め切りました。

■HiD2019のスケジュールと会場

 会期:2019年3月30日(土)・31日(日)

​ 会場:コミュニティスペースAny(エニイ)→ アクセス

    静岡県浜松市中区千歳町91番地の1​

■HiDのテーマ

 アツい思いをカタチにしよう!伝えよう!

 

 5人チームでジオラマ作品を仕上げ、ジオラマの聖地・浜松市で展示!

 一般来場者とプロ作家審査員の投票でグランプリを各賞を決定!!

■大会の概要

作品公募

[作品の主題・題材は自由]

表現したいもの、作りたいもの、伝えたいこと

公式サイトからエントリー(11/20 エントリーフォームを公開)

[書類選考・一次審査(エントリーシートと作品写真、画像、図面など)]

審査通過作品を大会会場で展示・一般公開(3/30~31)

​[一般投票]

[チームによる公開プレゼンテーション大会(3/31)]

[プロ審査員の評価]

[総合評価]

​↓

成績発表・表彰式(3/31・15時30分頃)

大会公式サイト、SNS、協力メディアでリザルト発表

 

■応募条件→応募作品と出場チームは下記条件を満たす事とします。

①ジオラマ(情景模型)作品に限る。

→プラモデルや各種模型、パーツ類を並べただけのものは応募を受け付けません。 

②作品サイズは [ 幅500mm × 奥行500mm × 高500mm ] 以内。

※作品を回転台などに乗せる場合は底面の対角線を500mm×500mmに収めること。

※底面が円の場合はその直径が50cm以内であること。

※参考:対角線が50cmの正方形=1辺の長さは約35cm。

※作品本体からパーツなどを離して設置する場合も 50cm×50cmの正方形の寸法内に収めること。展示台も底面、作品と合わせた高さが規定内に収まる物であること。

​③作品製作と参加は5名一組(男女と学年は不問)のチームに限る。個人参加は不可。

※中高同一学校で部活も合同で活動の場合は中学生メンバーの参加も可。

※ただし、チームリーダーは高校生に限る。

※高専生の場合は3年次まで参加可。

※チーム編成のご相談は事務局にメールでご連絡ください。できるだけ柔軟に対応します。

 

④ギミックや電飾を用いる作品は事前申請により展示の際に会場の電源を使用出来る。(電源使用は要申請、延長コードはチームで用意、効果音を発する演出は不可。)

​​

⑥事務局からの連絡は基本的に学校(顧問教諭など)宛にする。

→学校か部活顧問、教諭の了承を得れば生徒が窓口になることも認める。

⑦応募は1チーム1作品とする。(同一校から複数チームの出場は可。)

​⑧作品の搬入搬出展示はチームが行うものとする。

→来場出来ない場合はチームからの申請により事務局で代行するが、複雑な組み立てや接着が必要な組み立て、配線などの作業は対応しないものとする。

⑩作品の梱包、運送、搬入、展示、撤収、移動、宿泊などにかかる費用は参加チームの負担とする。※大会への参加費・出展料は不要。

 

⑨他のコンテストに出展したものは不可とする。 

※成績を競わない展示会・イベント、学校行事、ウェブ・SNSなどで公開されたものはその限りではない。

⑩会場での作業は、一般公開開始までに完了することを条件に、展示のための組み立て、運搬中の破損箇所の修繕のみを許可する。

その場合は事前申請か会場での申請で事務局の許可を得た場合のみ、1時間以内で認めるものとする。

開催初日午前10時までに作品展示が不可能である場合は事務局に相談してください。

理由によっては柔軟に対応します。

(例:会場入りが当日の朝になる。浜松到着が午前10時近くになる。など)

 

注意:大会初日の3月30日午前10時以降は展示中の破損や電源メンテナンスなどの簡単な作業のみ、事務局の許可を得て行うことができるものとし、作品の形状や仕様が変わってしまう作業は認めない。

備考:作品は360度から見ることのできる状態で展示します。(昨年の会場写真参照)

◎規定内容は常に最良の条件としていくため予告なく変更する場合がある。

⇒変更の際は都度速やかに公式に告知します。

★HiD公式HP、SNSをフォロー&チェックしてください。→トップページ

 

HiD2019 作品応募要項

応募期間:2018年11月20日(火)~ 2019年1月25日(金) 

HiD公式サイトに開設(11/20公開)の「エントリーフォーム」に必要事項を入力して

お申し込みください。

締め切り日の日付での受信分までを有効とします。

※応募時には作品のデジタル写真か、完成形が誰にでも想像出来るイラストや図面などを添付することが必須です。→ エントリーフォームに添付できます。

※製作途中の場合は具体的な完成予想図や文章での補足説明を必ず添付してください。

※一次審査通過作品は、応募内容と別物にならない限り、本大会展示に向けての作り込み仕上げを認めます。

※一次審査通過時と本大会展示時に明らかに別の作品になっている場合は本大会での展示を認めない場合があります。

一次審査

応募条件を満たした作品を実行委員会内で厳正に審査し、結果を全応募チームの各代表者宛にメールで通知します。

 ●結果発表 → 2019年1月31(木) ※予定

大会出場チーム決定

 

一次審査通過チームに本大会出場の意思確認をした上で大会公式ウェブサイト及び 公式SNSで出場確定チームを公表します。

大会開催

会期:2019年3月30日(土) 10:00~18:00 31日(日) 10:00~17:00

   会場設営と作品展示作業は 3/29(金) 13:00~19:00・30(土) 9:00~10:00

​会場:コミュニティスペースAny(エニイ)→ アクセス

   静岡県浜松市中区千歳町91番地の1​

   

   会場情報:浜松駅から徒歩5分、浜松ジオラマファクトリーまで徒歩3分

 

 

最終審査方法

①一次審査通過~本大会出場チームの作品を大会会場[Any]に展示。

②一般来場者による人気投票を実施。※参加チームと関係者は投票不可。

③情景作家・山田卓司氏とジオラマ作家・坂本憲二氏の両審査員による投票を実施。

④一般投票の得票数と審査員投票の得票数を50:50の割合になるよう「一票あたりの指数」を算出し得点に換算。

⑤チームによる作品のライブプレゼンテーションを審査員が評価して人気投票結果との総合判断で各賞を決定。来場できないチームは来場者と審査員の投票結果で判断する。

※来場とプレゼンができないチームの救済措置として、一般投票1位賞を設け受賞のチャンスをつくる。

 

●チーム自らによる作品プレゼンテーション大会について

 

HiDのメインイベントです。

これまでは大会2日目の午後に会場内で作品プレゼン大会を開催してきました。

年々参加チームが増えてプレゼン大会に要する時間が長くなってきたので、今大会の

出場チームが確定した時点で、プレゼン大会を、例えば大会2日目の午前中から前半と後半に分けて実施するなどの策を講じます。

大会ルールとプレゼン大会の実施要項に関する情報はできる限り公開していきますのでフォローとチェックをお願いします。(応募チームには直にお伝えします。)

  

[ HiD2018プレゼン大会と会場の様子です。]

表彰

上位三賞にはトロフィーと賞状、副賞を贈呈します。

​その他の賞には賞状と副賞を贈呈します。

グランプリ大賞、準グランプリ賞、一般投票一位賞(大賞受賞チームの場合は該当なし)、HiD賞(ベストプレゼンテーション賞)、審査員特別賞、協賛社賞(予定)

※今大会のスペシャルパートナー企業エコーテック(株)提供の超音波カッターZ0-40をグランプリの副賞として贈呈します。各賞にも協賛各社から副賞を用意します。

発表

大会会場にて各賞発表と表彰を行った後に、公式SNS、公式ブログで速報を配信します。翌日以降に公式サイトで結果の詳細を掲載し公表します。

開催概要

 

名称:第6回ハイスクール国際ジオラマグランプリ #HiD2019

会場:コミュニティスペースAny

主催:ハイスクール国際ジオラマグランプリ実行委員会

   (主管:NPO法人はままつ未来会議)

後援:浜松市、静岡県、ほか県内主要メディア各所にそれぞれに申請中

特別協賛:エコーテック株式会社、もけ部(豊橋高専高校模型部)

協賛:模型メーカー、模型関係メーカー各社に依頼予定

協力:ザザシティ浜松、浜松ジオラマファクトリー

お問い合わせ先 担当:足立 剛(NPO法人はままつ未来会議・副理事長)

        adachi@hamamatsu-diorama.com

        080-3644-5200

 

ハイスクール国際ジオラマグランプリ実行委員会・事務局

Tel. 052-753-6556 Fax. 052-753-6652

〒464-0843 名古屋市千種区丸山町2-44 リリーハイツ丸山201(ピーステップ内)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now