5回ハイスクール国際ジオラマグランプリ

HiD2018

大会基本ルールと作品レギュレーション

2017年11月14日更新 大会事務局

2018年3月24日(土)・25日(日)

静岡県浜松市中区ザザシティ浜松中央館「ここ・い〜ら」ギャラリー1

[HiDのテーマ]

アツオモいをカタチにしよう!ツタえよう!

5人チームでジオラマ作品を仕上げ、ジオラマの聖地・浜松市で展示!

一般来場者とプロ作家審査員の投票でグランプリを各賞を決定!!

作品公募

表現したいもの、作りたいもの、伝えたいこと

参加エントリー

(2018年1月26日に受付を締め切りました。)

[書類選考・一次審査(エントリーシートと作品写真、画像、図面など)]

審査通過作品を大会会場で展示・一般公開

​[一般投票]

[チームによる公開プレゼンテーション大会+プロ審査員の評価]

[総合評価]

​↓

成績発表・表彰式

応募条件

応募作品と出場チームは下記条件を満たす事とします。

①ジオラマ(情景模型)作品に限る。

プラモデルや各種模型、パーツ類を組み立て並べただけのものは応募を受け付けません。 

②作品サイズは [ 幅50cm×奥行50cm×高50cm ] 以内。

※作品を回転台などに乗せる場合は底面の対角線を50cm×50cmに収めること。底面が円の場合はその直径が50cm以内であること。

※参考:対角線が50cmの正方形=1辺の長さは約35cm。

※作品本体からパーツなどを離して設置する場合も 50cm×50cmの正方形の寸法内に収めること。

 

 

 

 

③ギミックや電飾を用いる作品は展示の際に会場の電源を使用出来る。(電源使用は要申請、モーターや歯車など以外の効果音を発する演出は不可)

④作品製作と参加は5名一組(男女と学年は不問)のチームに限る。個人参加は不可。高専生の場合は3年次まで参加可。

(チーム編成のご相談は事務局にメールにてご連絡ください。)

⑤チーム編成は同一高校の生徒とし、高校生が2名以上在籍すれば系列校の中学生もメンバーとして認める。

⑥事務局からの連絡は基本的に学校(顧問教諭など)宛にする。

→学校か部活顧問、教諭の了承を得れば生徒が窓口になることも認める。

⑦応募は1チーム1作品とする。(同一校から複数チームの出場は可。)

⑧作品の搬入搬出展示はチームが行うものとする。

ただし来場出来ない場合はチームからの申請により事務局で代行するが、複雑な組み立てや配線などの作業までは対応しないものとする。

⑨他のコンテストに出展したものは不可とする。 ※成績を競わない展示会、学校行事、ウェブ・SNSなどで公開されたものはその限りではない。

⑩作品の梱包、運送、搬入、展示、撤収、移動、宿泊などにかかる費用は参加チームの負担とする。※参加費・出展料は不要。

​※今大会からの新ルール

会場での作業は、展示のための組み立て、最終的な仕上げ、運搬中の破損箇所の修繕のみとし、一般公開開始までに完了することを条件に認める。

その場合は事前申請か、会場での申請で事務局の許可を得た場合のみ、1時間以内で認めるものとする。

 

注意:大会初日の3月24日午前10時以降は展示中の破損や電源メンテナンスなどの簡単な作業のみ、事務局の許可を得て行うことができるものとし、作品の形状や仕様が変わってしまうものは認めない。

◎規定内容は常に最良の条件としていくため予告なく変更する

 場合がある。⇒変更の際は都度速やかに公式に告知します。

詳細は追って発表・告知して行きます。

HiD公式HP、SNSをフォロー&チェックしてください。→トップページ

HiD2018 作品募集

応募期間:2017年11月20日(月)~ 2018年1月26日(金) 

公式サイトに開設(11/20公開)の「エントリーフォーム」に必要事項を入力してお申し込みください。

締め切り日の日付での受信分までを有効とします。

※応募時には作品のデジタル写真か、完成形が誰にでも想像出来るイラストや図面などを添付することが必須です。→ エントリーフォームに添付できます。

※製作途中の場合は完成予想図や文章での補足説明を添付してください。

※一次審査通過作品は本大会展示に向けての作り込みを認めます。

※一次審査通過時と本大会展示時に明らかに別の作品になっている場合は本大会での展示を認めない場合があります。

一次審査

応募条件を満たした作品を実行委員会内で厳正に審査し、結果を全応募チームの各代表者宛にメールで通知します。

●結果発表 → 2018年1月31(水) ※予定

大会出場チーム決定

 

一次審査通過チームに本大会出場の意思確認をした上で大会公式ウェブサイト及び各公式SNSで出場確定チームを公表します。

大会開催

会期:2018年3月24日(土)~25日(日)・2日間開催

会場:ザザシティ浜松 中央館 5F ここ・い~ら ギャラリー1

    静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 → アクセス

 

最終審査方法

 

①一次審査通過~本大会出場チームの作品を大会会場に展示。

②一般来場者による人気投票を実施。

③情景作家・山田卓司氏をはじめとする審査員による投票を実施。

④一般投票の得票数と審査員投票の得票数を50:50の割合になるよう「一票あたりの指数」を算出し得点に換算。

⑤チームによる作品のライブプレゼンテーションを審査員が評価して人気投票結果との総合判断で各賞を決定。来場できないチームは来場者と審査員の投票結果で判断する。※一般投票1位賞を設け受賞チャンスをつくる。

表彰

グランプリ大賞、準グランプリ賞、一般投票一位賞、審査員特別賞、HiD賞(ベストプレゼンテーション賞)、協賛社賞(予定)

発表

大会会場にて各賞発表と表彰を行った後に、公式SNS、公式ブログで速報を随時配信、翌日以降に公式サイトで結果の詳細を掲載し公表します。

お問い合わせ先 担当:足立 hid.gp.mail@gmail.com

 

ハイスクール国際ジオラマグランプリ実行委員会・事務局

Tel. 052-753-6556 Fax. 052-753-6652(ピーステップ内)

〒464-0843 名古屋市千種区丸山町2-44 リリーハイツ丸山201

アイコンをクリックで、このページをPDF書類でダウンロードできます。
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now